もうすでに多くの方がご存知の大和証券IPOの当選確率を上げる方法
大和証券グループ本社(8601)の株主優待を取得して交換ポイントを増
やし、チャンス回数を上げてチャンス当選を狙うという方法があります。
大和証券の交換ポイントでIPO当選の確率を上げる方法(過去記事)

ちなみに管理人の今年(2017年)の大和証券から頂いたIPO当選5回
りますが、そのうち3回チャンス当選です。

このチャンス回数のポイントにも期限があることはご存知でしょうか。
おそらく年2回を3年間しっかり継続して大和証券グループ本社(8601)
の株主優待を取得していれば12,000ポイント貯まっていると思います。

そのうちの4,000ポイントが今年の最終営業日で失効になるはずです。
IPO愛好家の方はこの交換ポイントを失効させている方が多いようです。

大和証券グループ本社(8601)交換ポイント失効イメージ
大和証券グループ本社(8601)交換ポイント失効
※上記画像はクリックで拡大します。

しかしこの失効になる今年の最終営業日までに4,000ポイントを大和証券
セレクト商品に交換することが可能なのです。
ちなみに大和証券の今年の最終営業日は12月29日(金)となっています。

※失効になるのかどうかよくわからない方は大和証券にログインしてから
口座情報ポイント交換ページで失効年月を確認してみて下さい。

大和証券グループ本社(8601)交換ポイントセレクト商品イメージ
大和証券グループ本社(8601)交換ポイント交換
※上記画像はクリックで拡大します。

交換ポイントを使用することで一時的にチャンス回数は減りますが、放置
していても減ります。それにもう今年のIPO抽選はすべて終わっているの
で減っても関係ありません。そしてしっかり今年の9月株主優待の権利を
獲得していれば来年の2月頃にはまた復活しますのでご安心下さい。

4,000ポイントまでの商品はお世辞にも喜ぶような商品は多くありません
が、ポイントを失効させるよりは全然マシです。もし選ぶ商品が無い場合
は様々な寄付などもあるので社会貢献をしてみるのも良いと思います。

いずれにしてもそのまま放置はもったいないので失効するポイントは何か
しらの商品に交換しておきましょう。
念のためもう一度申し上げますが期限は大和証券の最終営業日までです。
大和証券の今年の最終営業日は12月29日(金)です。

そして本日(12月26日オプティマスグループ(9268)の上場を最後に
今年(2017年)のIPOが終了致しました。オーラスIPOは公募割れしない
というアノマリーのもと無事に公募価格以上での終了となりました。
ご当選された方はおめでとうございます。

オプティマスグループ(9268)
公募価格:1,800円
初値価格:2,001円(9:23初値形成)
初値売却益:+20,100円

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbiseccp2018.1.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.12.31

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2017.12.31

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31