eWeLL(5038)のIPO公募価格が決まり、IPO新規上場)抽選結果もIPO主幹事となる大和証券を中心に各証券会社から発表されています。後期抽選型の証券会社はありません。

<eWeLL(5038)のIPO関連過去記事>
eWeLL(5038)IPO上場承認発表
eWeLL(5038)IPO(新規上場)初値予想

eWeLL(5038)のIPO参加スタンスは当初は不安材料がいくつかあり悩ましい案件でしたが、IPO株数は増加し、仮条件も窓開けで上ブレとなる設定となったことから、これは強気で攻めても問題無いIPO案件と考え、最終的には積極参加と致しました。

IPO主幹事はチャンス抽選制度廃止以降めっきり相性が悪くなった大和証券でしたが、元々のIPO株数もそれなりにあり、海外よりも国内の方が配分株数が手厚くなっていたので、ワンチャンあるかと思いましたが、補欠当選にも引っ掛かることなくあっさりとストレートで「選外(落選)」となりました><

eWeLL(5038)のIPO選外(落選)画像大和証券
eWeLL(5038)IPO選外大和証券

もちろん他の平幹事もすべて全滅です。IPO人気に陰りが見えたかと思っていましたが、まだまだ健在ですね。9月は1つでも当選の2文字が見れるのかと早くも不安になってきました^^;

当方が運営しているLINEオープンチャット「IPO確変倶楽部」では大和証券松井証券野村證券CONNECT(コネクト)と多種多様は証券会社でeWeLL(5038)のIPO当選報告が相次いでいます。羨ましいですね^^

eWeLL(5038)のIPO(新規上場)公募価格

このeWeLL(5038)のIPO公募価格はIPO仮条件(1,500円~1,700円)の最上限価格となる1,700円で決定しており、国内投資家及び海外投資家への募集内訳は以下の通りとなっております。

売り出し株1,793,100株の国内海外販売分の最終的な内訳は国内が1,437,300株(80.2%)で海外は355,800株(19.8%)となり、公募株50,000株及びオーバーアロットメント分276,400株を含めた総IPO株数2,119,500株に対する海外配分比率はおよそ16.8%となりました。海外人気が無かったのかは不明ですが、予想外に国内分がかなり手厚くなっています。

上場市場東証グロース
コード5038
名称eWeLL
公募株数50,000株
売出し株数1,333,500株1,793,100株
オーバーアロットメント207,500株276,400株
IPO主幹事証券大和証券
IPO引受幹事証券野村證券前受け金不要
SBI証券
松井証券前受け金不要
マネックス証券100%完全抽選
極東証券
CONNECT(コネクト)委託幹事
IPO発表日8月12日(金)
上場日9月16日(金)
仮条件決定日8月30日(火)
ブック・ビルディング期間9月1日(木)~9月7日(水)
公開価格決定日9月8日(木)
IPO申し込み期間9月9日(金)~9月14日(水)
上場時発行済株式総数6,939,500株
時価総額117.9億円
吸収金額36.0億円
想定価格1,450円
IPO仮条件価格1,500円~1,700円
公募価格1,700円(最上限価格決定)

eWeLL(5038)のIPO(新規上場)抽選結果

そして管理人の個人的なこのeWeLL(5038)のIPO抽選結果は以下の通りとなっております。

IPO幹事証券IPO抽選結果
大和証券主幹事選外(落選)
野村證券前受け金不要落選
SBI証券落選
松井証券前受け金不要落選
マネックス証券100%完全抽選落選
極東証券証券口座なし
CONNECT(コネクト)委託幹事落選

IPO幹事団(シンジケート)の中には後期抽選型の証券会社は無いため、このeWeLL(5038)のIPO抽選結果は全滅にて終了とさせて頂きます。

CHEER証券の開業記念新規口座開設キャンペーンで500円GET!

CHEER証券(チア証券)開業記念新規口座開設キャンペーン2022.7.12

オススメ情報

IPO歴15年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPO投資にオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記IPOゲッター公式LINEでしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。 line友だち追加