デコルテ・ホールディングス(7372)がIPO新規上場)承認発表されましたので、事業内容や考察および初値予想などに関する詳細をご紹介させて頂きます。ようやく6月6社目となりました。ちなみに本日は1社のみのIPO発表でかつ重複上場ではありません。今月(6月)は20社超えとのウワサもあるようなので、連日のIPO発表劇となるのでしょうかね。

デコルテ・ホールディングス(7372)の上場日は6月22日(火)で今のところは単独上場、上場市場はIPO市場では人気の高い東証マザーズ市場への上場で、IPO主幹事はIPO愛好家には人気の高いSMBC日興証券大和証券の2社共同主幹事となっております。

ちなみにSMBC日興証券は口座開設後3カ月間はIPO優遇抽選(ブロンズ)対象となるため当選確率がアップします。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ SMBC日興証券公式サイト
SMBC日興証券IPO
口座開設後3カ月間はブロンズステージでIPO当選確率アップ!

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 大和証券公式サイト
大和証券IPO

5月19日追記

ペイロール(4489)ペルセウスプロテオミクス(4882)が6月22日(火)上場でIPO発表されたので、3社同日上場となります。ただ正確にはリート(REIT)IPOの東海道リート投資法人(2989)も同日上場なので4社同日上場となります。

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO(新規上場)情報

設立:2016年12月13日(実質上:2001年11月6日)
業種:サービス業
事業の内容:フォトウエディング、アニバーサリーフォト等のサービスを提供するスタジオ事業、及びフィットネス事業

デコルテ・ホールディングス(7372)IPO上場承認

上場市場東証マザーズ
コード7372
名称デコルテ・ホールディングス
公募株数70,000株
売出し株数3,606,600株
オーバーアロットメント551,400株
IPO主幹事証券SMBC日興証券
大和証券
IPO引受幹事証券野村證券
SBI証券
CONNECT(コネクト)委託幹事
IPO発表日5月17日(月)
上場日6月22日(火)
仮条件決定日6月4日(金)
ブック・ビルディング期間6月7日(月)~6月11日(金)
公開価格決定日6月14日(月)
IPO申し込み期間6月15日(火)~6月18日(金)
時価総額97.5億円
吸収金額72.7億円
想定価格1,720円(172,000円必要)

売出株式3,606,600株のうちの一部は欧州及びアジアを中心とする海外市場(米国及びカナダ除く)の海外投資家にも販売される予定となっており、国内販売株数及び海外販売株数の最終的な内訳は引受人の買取引受による売出しの需要状況等を勘案した上で、売出価格決定日2021年6月14日(月)に決定されます。その際の海外販売数は売出株数の半数未満となります。

そして上記をご覧の通りこのデコルテ・ホールディングス(7372)のIPO幹事団(シンジケート)の中には大和証券が入っているため、グループ会社となるCONNECTコネクト)のIPO幹事入りも期待できそうです。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ CONNECT(コネクト)公式サイト
CONNECT468_60

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO(新規上場)事業内容等

デコルテ・ホールディングス(7372)はグループ会社で、株式会社デコルテ・ホールディングス及び連結子会社1社(株式会社デコルテ)で構成され、フォトウエディング等のサービスを提供するスタジオ事業の他、パーソナルトレーニングを中心とするフィットネスジムの運営を行っており、デコルテ・ホールディングス(7372)はその持株会社としてグループの経営方針策定・経営管理を担当しております。

デコルテ・ホールディングス(7372)IPO事業系統図

スタジオ事業

屋内に設営した専用スタジオにて撮影を行う「スタジオ撮影」及び屋外で撮影を行う「ロケーション撮影」を行うフォトウエディングサービスと、屋内に設営した専用スタジオにて子供写真や家族写真の撮影を行うアニバーサリーフォトサービスの提供を行っています。
フォトウエディングサービスとは結婚式や披露宴とは別の日に結婚写真を撮影する、或いは結婚式や披露宴を行わずに結婚写真を撮影するサービスのことを言います。


※上記動画再生時は音が出ますので音量にご注意下さい。

フィットネスジムの運営

パーソナルトレーニングとストレッチを融合させたパーソナルトレーニング特化型フィットネスクラブの運営を行っています。

【手取金の使途】
差引手取概算額101,768千円については、2021年9月期に連結子会社である株式会社デコルテへの投融資資金として充当する予定です。株式会社デコルテにおける具体的な資金使途は、事業拡大のための設備資金として新規出店に係る投資に充当する予定です。具体的には、2021年9月期に2店舗を予定しています。
また、上記調達資金は、具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用していく方針です。
(デコルテ・ホールディングスのIPO目論見書より一部抜粋)

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO初値予想主観及びIPO参加スタンス

デコルテ・ホールディングス(7372)の市場からの吸収金額はIPO想定価格1,720円としてオーバーアロットメント含め72.7億円と規模的に東証マザーズ市場への上場としては大型サイズとなり、荷もたれ感を感じるサイズとなります。IPO株数は公募株及び売り出し株合わせて36,766枚と比較的多くありますが、海外投資家への配分もあります。

社名のデコルテと見て一番初めに思いついたのは首筋から胸元あたりまでのマッサージをする際の部位名?が思い浮かびました。まったく関係ないようです^^;

デコルテ・ホールディングス(7372)の主な事業はフォトウエディング、アニバーサリーフォト等のサービスを提供するスタジオ事業ということで、お世辞にもIPO市場では人気化するような業態ではありません。特にこのコロナ禍の中では厳しい環境(業績)が続いているようです。

そこに加えて株主構成も良いとは言えない内容です。筆頭株主は87.52%を保有する投資ファンドベンチャーキャピタル)で今回のIPO新規上場)に際する売り出し(オーバーアロットメント含む)で保有分の約82.9%となる4,158,000株を放出致します。

今回の募集株の内訳は公募株70,000株に対して売り出し株3,606,600株及びオーバーアロットメント分551,400株を含めた売り出し比率はおよそ59.4倍で、その中でも売り出し放出元の約93.3%となる3,880,800株はこの投資ファンドベンチャーキャピタル)保有株分となることから出口(イグジット)色が強い案件となります。

時価総額97.5億円に対して吸収金額72.7億円と上場時発行済株式数の74.5%もの株式が市場に出る形になるため、オファリング・レシオが高く、出口(イグジット)案件色がより一層濃くなります。

そしてその投資ファンドベンチャーキャピタル)の保有株は売り出し放出後も1,134,000株残りますが、360日間のロックアップが掛かっています。売出価格の1.5倍以上となればロックアップが解除されますが、初値形成後でないと売却できないため、上場時の売り圧力とはなりません。

数字ばかりですいません。管理人も数字は苦手なのですが、こういったホールディングス(持株会社)系は事業主体が経営管理となるため、どうも紹介方法が難しく、事業内容よりも数字に重きを置きました。と言うのはただの言い訳で事業内容が単純過ぎで特筆するようなことが無かったため、数字に逃げてしまったというのが正直なところです^^;

海外投資家への配分があるため、初値は海外配分次第と言いたいところですが、これまでの流れ的にこの手の業態の海外への配分割合は期待できそうに無さそうです。出口(イグジット)案件色が強く、加えてもし海外への人気が低いとなると、初値は厳しい展開となる可能性もありそうです。よってひとまずの初値評価はD級評価と言ったところが妥当でしょうか。

とりあえず現時点での管理人の個人的なこのデコルテ・ホールディングス(7372)のIPO参加スタンスは中立とし、まずは大手初値予想の第一弾初値予想や今後のIPO市場の地合いなどを見ながら決めて行きたいと思います。せっかくIPO愛好家からの当選報告が比較的多い2強が主幹事なのにもったいなですね。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ SMBC日興証券公式サイト
SMBC日興証券IPO
口座開設後3カ月間はブロンズステージでIPO当選確率アップ!

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 大和証券公式サイト
大和証券IPO

<追記>
やはりCONNECTコネクト)がこのデコルテ・ホールディングス(7372)のIPO裏幹事委託幹事)になると公式サイトで正式に発表がありました。大和証券主幹事案件だけに配分はそれなりに期待できそうですね。

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO取り扱い決定CONNECT(コネクト)
デコルテ・ホールディングス(7372)IPOCONNECT(コネクト)

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO(新規上場)業績等

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO経営指標
デコルテ・ホールディングス(7372)IPO経営指標

デコルテ・ホールディングス(7372)のIPO売上収益
デコルテ・ホールディングス(7372)IPO売上収益

大和証券グループのCONNECT(コネクト)でIPO取扱い開始!

CONNECT(コネクト)
2020年12月のIPO取扱い件数は10社で配分も1株ではなく100株だった!

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記IPOゲッター公式LINEでしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加