True Data(4416)の第一弾初値予想がIPO想定価格ベース(2,220円)ですが、大手初値予想会社より発表されたようなので、大手初値予想会社の初値予想や個人的な見解も含めたIPO初値予想及びIPO幹事団(シンジケート)の配分数紹介やIPO申し込み戦略などを考察してみたいと思います。

True Data(4416)の上場日と申込期間

True Data(4416)の上場日は12月16日(木)で、ブロードエンタープライズ(4415)2社同日上場、上場市場はIPO市場では人気の高い東証マザーズ市場への上場で、IPO主幹事はIPO愛好家の宿敵(?)となるいちよし証券となっております。

なお、このTrue Data(4416)のIPO申し込み期間は11月29日(月)~12月6日(月)となっており、いよいよIPO申し込みラッシュ突入となりますので、しっかり資金管理をしながら申し込み作業をする必要があります。

True Data(4416)のIPO初値予想 第1弾

True Data(4416)のIPO初値予想

True Data(4416)のIPO想定価格は2,220円となっているため、現時点では公募価格の1.1倍~1.3倍程度の初値形成になるのではないかとやや弱めC級評価レベルの第一弾初値予想となっておりますが、個人的な初値評価については弱めD級評価に設定させて頂いております。

このTrue Data(4416)のIPO仮条件は週明け11月29日(月)に決定する予定となっており、IPO仮条件決定情報及び変更初値予想などについてはいつも通り追加情報が入り次第、当記事の下部に順次追記致します。

True Data(4416)の事業内容

True Data(4416)の事業内容は全国の消費者購買データを扱うビッグデータプラットフォームの運営ということで、データプラットフォームを軸に、データ保有者からデータ利用者へサービス価値を提供するデータマーケティングに関わるサービスの提供を行っている企業となります。

このTrue Data(4416)の更なる詳細な事業内容などについてお知りになりたい方は、すでに下記のIPO新規上場発表時の記事に記載しておりますので、お手数ですがご覧頂けますと幸いです。

True Data(4416)の簡易考察とIPO参加スタンス

True Data(4416)の公開規模はIPO想定価格ベース(2,220円)で31.4億円と規模的に東証マザーズ市場への上場としては中型で、やや荷もたれ感を感じるサイズとなります。IPO株数は公募株及び売り出し株合わせて12,334枚と万枚超えでやや多めにあります。

ポジティブ材料としては事業内容がIPO市場では人気化しやすいビッグデータ関連となる上に、業績も今期は黒字化の見込みとなっている点で、逆にネガティブ材料としては東証マザーズ上場で31.4億円という重量感と官民ファンドの出口(イグジット)案件、そして空前のIPOラッシュ前哨戦となることなどが考えられます。

ただ最近のIPO市場はなかなかの良い風が吹いており、つい先日までの暗いムードは消えつつあります。この良い流れが今後も続いているようであれば、それほど悲壮感はなく、初値はしっかりとなりそうな雰囲気もしますね。と言いたいところですが、現時点ではとりあえず小型案件に関してはということを付け加えておいた方が良いかもしれません。

よって管理人の個人的なこのTrue Data(4416)のIPO参加スタンスは良い風が吹き続けるという希望的観測も含めて中立から一部参加に引き上げる形で申し込みをする方向で考えています。とはいえ、思い返せばIPO主幹事はいちよし証券です。普通に申し込んだとしても結果は厳しいでしょうね。

True Data(4416)のIPO幹事配分数

そして推定となりますがこのTrue Data(4416)のIPO株(公募株及び売り出し株)12,334枚IPO引き受け幹事団(シンジケ-ト)への割り当て数が以下の通り発表されています。

証券会社IPO株配分数配分割合
いちよし証券(主幹事9,250枚75.0%
みずほ証券802枚6.5%
大和証券802枚6.5%
マネックス証券100%完全抽選185枚1.5%
SBI証券185枚1.5%
松井証券前受け金不要185枚1.5%
楽天証券100%完全抽選185枚1.5%
東洋証券185枚1.5%
極東証券185枚1.5%
水戸証券185枚1.5%
岡三証券185枚1.5%
CONNECT(コネクト)委託幹事?枚?%
岡三オンライン証券委託幹事?枚?%

上記とは別でOA(オーバーアロットメント)分が1,850枚あります。

IPO幹事団(シンジケート)はIPO委託幹事(裏幹事)含めて総勢13社となかなかの群がりっぷりです。まだIPO申し込みラッシュも前半戦で、資金的にも余裕があるかもしれませんが、一応今後の申し込み案件のことも考えて、しっかりと作戦を立てた上での申し込みをオススメ致します。

True Data(4416)のIPO仮条件決定

True Data(4416)のIPO仮条件が決まりました。

IPO想定価格:2,220円
IPO仮条件:2,000円~2,220円

IPO想定価格が最上限となる一般的なIPO仮条件設定となりました。そしてこの仮条件設定に伴い市場からの吸収金額は28.3億円~31.4億円となりました。

True Data(4416)のIPO(新規上場)初値予想 第2弾

True Data(4416)の第二弾初値予想が発表されたようです。

2,600円~3,000円

IPO仮条件が一般的な設定となったことからか、IPO初値予想第二弾はIPO初値予想第一弾と上限下限ともほぼ変わらずの初値予想となっているようです。個人的な評価についてはD級評価のままで変更無し、IPO参加スタンスについてはSBI証券からのみの参加と致します。

当ブログ限定!現金4,000円プレゼントキャンペーン!

linesec_1000
LINE証券と現金4,000円がもらえるタイアップキャンペーン開催!

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記IPOゲッター公式LINEでしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加