ROBOT PAYMENT(4374)のIPO公募価格が決まり、IPO新規上場)抽選結果も後期抽選型の楽天証券岩井コスモ証券以外はIPO主幹事となるSBI証券を中心に各証券会社から発表されています。

<ROBOT PAYMENT(4374)のIPO関連過去記事>
ROBOT PAYMENT(4374)IPO上場承認発表
ROBOT PAYMENT(4374)IPO(新規上場)初値予想

ROBOT PAYMENT(4374)のIPO主幹事は個人的に今年(2021年)は最高に相性の良いSBI証券だったため、かなり期待値が上がってしまっていましたが、やはり期待し過ぎたせいか「落選」となってしまいました><

ROBOT PAYMENT(4374)のIPO落選画像SBI証券
ROBOT PAYMENT(4374)IPO落選SBI証券

期待し過ぎると裏切られるので、期待は禁物ですね^^;

なお、今のところIPOゲッター公式LINEで頂いている情報ではこのROBOT PAYMENT(4374)のIPOチャレンジポイントを使用した際の配分数は100株で、ポイントボーダーはおおよそ560ポイント前後で情報頂いています。

ROBOT PAYMENT(4374)のIPOチャレンジポイント情報

配分数:100株
ボーダーライン:560ポイント前後(560ポイント当選、556ポイント落選)
※上記は読者様より頂いた情報やSNSなどの情報を参考にしております。

ROBOT PAYMENT(4374)のIPO(新規上場)公募価格

このROBOT PAYMENT(4374)のIPO公募価格はIPO仮条件(1,720円~1,860円)の最上限価格となる1,860円で決定しております。

上場市場東証マザーズ
コード4374
名称ROBOT PAYMENT
公募株数110,000株
売出し株数110,000株
オーバーアロットメント33,000株
IPO主幹事証券SBI証券
IPO引受幹事証券野村證券前受け金不要
大和証券
松井証券前受け金不要
楽天証券100%完全抽選
岩井コスモ証券
東海東京証券
極東証券
東洋証券
あかつき証券
SBIネオトレード証券委託幹事
CONNECT(コネクト)委託幹事
IPO発表日8月24日(火)
上場日9月28日(火)
仮条件決定日9月7日(火)
ブック・ビルディング期間9月9日(木)~9月15日(水)
公開価格決定日9月16日(木)
IPO申し込み期間9月17日(金)~9月24日(金)
時価総額69.3億円
吸収金額4.7億円
想定価格1,760円
IPO仮条件価格1,720円~1,860円
公募価格1,860円(最上限価格決定)

ROBOT PAYMENT(4374)のIPO(新規上場)抽選結果

そして管理人の個人的なこのROBOT PAYMENT(4374)のIPO抽選結果は以下の通りとなっております。

IPO幹事証券IPO抽選結果
SBI証券主幹事落選
野村ネット&コール前受け金不要落選
大和証券選外(落選)
松井証券前受け金不要落選
楽天証券100%完全抽選後期抽選型(9月22日発表)
岩井コスモ証券後期抽選型(9月22日発表)
東海東京証券申し込まず
極東証券証券口座なし
東洋証券証券口座なし
あかつき証券証券口座なし
SBIネオトレード証券委託幹事落選
CONNECT(コネクト)委託幹事申し込まず

SBI証券主幹事案件はいつもIPO幹事団(シンジケート)が無駄に多く、疲れてしまい申し込みが疎かになってしまいます。今回も東海東京証券CONNECT(コネクト)は引き受け株数が少なかったため、申し込みませんでした。

IPO幹事団(シンジケート)の中にはまだ後期抽選型の楽天証券岩井コスモ証券が残っていますが、こちらも引き受け株数的には厳しいでしょうね。特に楽天証券に至っては100%完全抽選ではあるものの、倍率が毎回数百倍から数千倍となっているため、当たる気がしません。2回申し込みと手間ばかり掛かるので、そろそろ申し込み自体を止めようかとさえ思ってしまいます。

口座開設だけでも3,000円GET!一押しのキャンペーン!

FXTFCP62000RED
FXTFのキャンペーンで1万円を2万円に増やす方法を完全攻略!

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記IPOゲッター公式LINEでしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加