昨日(2月25日)より値付かずで持ち越しとなっていたアピリッツ(4174)と本日(2月26日)上場の室町ケミカル(4885)とcoly(4175)のIPO(新規上場)初値がいずれも公募価格を上回る形での初値形成となりました。IPO株にご当選された方はおめでとうございます。

米国株の暴落や先物市場の暴落で朝からどうなることかとヒヤヒヤさせられましたが、結果的にほとんどの銘柄が売られる中で、本日上場のIPO3社は無風とまでは行かないものの、ほぼ無傷(多少の売り急ぎあり)で好スタートとなりました。一方、日経平均株価の本日(2月26日)の終値は28,966.01円で前日比-1,202.26円と1,000円超えの大暴落となっています。まさに「アメリカがくしゃみをすると日本は風邪を引く」状態ですね。

IPOセカンダリ参戦については当初の予定通り室町ケミカル(4885)は不参加でアピリッツ(4174)とcoly(4175)のみ参加致しました。結果は下記の各銘柄ごとのIPO初値結果と一緒に記載させて頂いております。

アピリッツ(4174)のIPO初値結果及びセカンダリ

公募価格1,180円
初値価格5,600円(2日目 13時23分)
初値売却益+442,000円
初値売買代金12.5億円
初値出来高223,900株
終値6,600円ストップ高

寄り前気配の低さには驚かされましたが、結果的には寄る寄る詐欺が発生して600円ほど持ち上げられた形となりました。ただ当初の初値予想は6,000円8,000円などと言われていたので、IPO株取得組の方は利益は出たものの、どこかしら物足りない感じかもしれませんね。でも一撃44.2万円の初値売却益は十分万々歳の範囲かと思います。

アピリッツ(4174)日中足・5分足チャート(2021年2月26日)
アピリッツ(4174)IPO日中足・5分足チャート2021.2.26

当初予想よりも低い位置での着地となったことから、初値形成後はすぐさま上を目指す展開になるのかと思いきや、いきなりセカンダリ組がふるい落とされました。

低く着地したことでIPOセカンダリ参戦しやすくなった半面、寄る寄る詐欺が600円ほど発生したことから、参戦するかどうかかなり悩みましたが、まだ上値余地があると判断し、IPOセカンダリ参戦するに至りました。

アピリッツ(4174)IPOセカンダリ2021.2.26

握力弱っ!
って感じですよね^^;
手数料込み-11,070円の損失です。
ご多分にもれず、しっかりとふるい落とされました><

言い訳がましいですが、coly(4175)とほぼ同時刻に初値が付いてしまったことで、頭が混乱してしまい計算がウマく出来ず、逆指値を予想外に高い位置で設定してしまっていました。もう老化ですね。ただいずれにしても自分の握力では初値形成後のふるい落としには耐えることができなかったと思うので、逆に軽傷で済んだのかと思って自分を慰めています><

終値はストップ高引けとなっており、後悔が無いと言えばウソになりますが、これが相場の世界なので仕方ないと割り切るようにしています。先日のWACUL(4173)と違って大口のVC不在ということで、週明けは規制明けで一段高となりそうですね。すでにSBI証券PTS(夜間取引)ではストップ高水準となる7,600円で取引されていますね。

室町ケミカル(4885)のIPO初値結果及びセカンダリ

公募価格820円
初値価格1,424円(11時23分)
初値売却益+60,400円
初値売買代金14.3億円
初値出来高1,010,600株
終値1,462円

ここは逆に当初の初値予想が1,100円1,300円ぐらいと言われていたので、初値1.7倍超えは十分満足行く数字となったのではないでしょうか。後場の寄り前気配はストップ高水準となっていたので、まさかと思いましたが、結果的には立会外分売のようなただの寄り前気配詐欺でした^^;

室町ケミカル(4885)日中足・5分足チャート(2021年2月26日)
室町ケミカル(4885)IPO日中足・5分足チャート2021.2.26

上述の通りIPOセカンダリ参戦はしていないため、リアルタイムでの監視もほとんどしていなかったので、場中の値動きは上記チャートのみでほとんどわかりません^^;

coly(4175)のIPO初値結果及びセカンダリ

公募価格4,130円
初値価格8,450円(13時23分)
初値売却益+432,000円
初値売買代金67.4億円
初値出来高798,200株
終値8,140円

アピリッツ(4174)はおよそ4.7倍44.2万円の初値売却益となりましたが、このcoly(4175)はおよそ2.0倍でほぼ同利益水準となる43.2万円の初値売却益となりました。さすが値ガサ株の一撃といったところでしょうか。ちなみにみずほ証券でIPO当選を頂いていた100株はマイルール通り初値にて売却済みです。みずほ証券さんありがとうございました。抽選ですけど^^;

coly(4175)日中足・5分足チャート(2021年2月26日)
coly(4175)IPO日中足・5分足チャート2021.2.26

初値が当初予想よりも高く寄ったことや10,000円近い値ガサ株だったことから、IPOセカンダリ参戦に悩んでしまいましたが、個人的には本当に良い銘柄だと思っていたので突撃致しました。基本短期トレードしかしないので、良い銘柄なら中長期保有しろよって突っ込みは無しでお願いします^^;

coly(4175)IPOセカンダリ2021.2.26

初値形成後はチラチラと連続買い気配になった後に8,750円で特買い入り。売り買い差はさほど無かったのですが、およそ16分間の特買い状態が続き9,660円で解放。今日のストップ高は9,950円だったので、手が届くところまで来ていましたが、特買いの16分間の間に悩んだ末、特買い明けでの売却を決意し成行にて売却。その後は急降下となったのでアピリッツ(4174)とは真逆で握力が弱くて助かりました^^;

手数料込み+120,230円の利益となり、IPO当選分の売却益も含めるとおよそ55万円ほどの利益と、運も良く個人的に十分満足行く結果となりました。次のIPOは3月16日となり、一時的にIPO空白期間に入るため、なんとなく有終の美を飾れて良かったと思っています。ただおそらく再開までにポジポジ病が発生し、取引してしまうのでしょうけどね^^;

そして昨日に続き本日もIPO新規上場承認発表はありませんでした。どうやら某情報の通り、3月は13社で打ち止めっぽいですね。となると4月も同程度の件数が出て来るとの情報もあったので、また来週以降4月分として登場してくる可能性はありそうです。

大和証券グループのCONNECT(コネクト)でIPO取扱い開始!

CONNECT(コネクト)
2020年12月のIPO取扱い件数は10社で配分も1株ではなく100株だった!

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記IPOゲッター公式LINEでしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加