クリングルファーマ(4884)のIPO公募価格が決まり、IPO新規上場)抽選結果も後期抽選型となる楽天証券や同じく後期抽選型でIPO委託幹事(裏幹事)となるauカブコム証券以外はIPO主幹事となる野村證券を中心に各証券会社から発表されています。

<クリングルファーマ(4884)のIPO関連過去記事>
クリングルファーマ(4884)IPO上場承認発表
クリングルファーマ(4884)IPO(新規上場)初値予想

クリングルファーマ(4884)のIPO主幹事は野村證券ということで、特別相性が悪いとは思っていないのですが、さすがにIPO株数が少ない上、200株1セット配分となると狭き門となりますね。今回もまた補欠当選もなく、ストレートで「落選」となりました。

クリングルファーマ(4884)のIPO落選画像野村ネット&コール
クリングルファーマ(4884)IPO落選野村

いよいよ12月のIPO抽選結果も残すところあと1社となりました。2018年、2019年と2年連続でオーラスIPOを頂いているので二度あることは三度あるということで今年(2020年)もオーラスIPOを頂きたいと思います。

クリングルファーマ(4884)のIPO(新規上場)公募価格

このクリングルファーマ(4884)のIPO公募価格はIPO仮条件(950円~1,000円)の最上限価格となる1,000円で決定しております。

上場市場東証マザーズ
コード4884
名称クリングルファーマ
公募株数580,000株
売出し株数0株
オーバーアロットメント87,000株
IPO主幹事証券野村證券
IPO引受幹事証券SBI証券
SMBC日興証券
楽天証券100%完全抽選
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
いちよし証券
東洋証券
エース証券
岡三証券
auカブコム証券委託幹事
岡三オンライン証券委託幹事
IPO発表日11月24日(火)
上場日12月28日(月)
仮条件決定日12月8日(火)
ブック・ビルディング期間12月10日(木)~12月16日(水)
公開価格決定日12月17日(木)
IPO申し込み期間12月18日(金)~12月23日(水)
時価総額42.2億円
吸収金額6.6億円
想定価格950円
IPO仮条件価格950円~1,000円
公募価格1,000円(最上限価格決定)

クリングルファーマ(4884)のIPO(新規上場)抽選結果

そして管理人のこのクリングルファーマ(4884)のIPO抽選結果は以下の通りとなっております。

IPO幹事証券IPO抽選結果
野村ネット&コール主幹事落選
SBI証券落選
SMBC日興証券補欠という名の落選
楽天証券100%完全抽選後期抽選型(12月22日発表)
三菱UFJモルガン・スタンレー証券次点という名の落選
いちよし証券申し込まず
東洋証券証券口座なし
エース証券証券口座なし
岡三証券申し込まず
auカブコム証券委託幹事後期抽選型(12月23日発表)
岡三オンライン証券委託幹事落選

まだ後期抽選型の楽天証券auカブコム証券の結果発表がありますので、最後までわかりませんが、とりあえずこのクリングルファーマ(4884)の抽選結果第一報はこれで一旦終了とさせて頂きます。もし後期抽選型でのIPO当選がありましたら、また当記事に追記させて頂きます。

大和証券グループのCONNECT(コネクト)でIPO取扱い開始!

CONNECT(コネクト)
CONNECT(コネクト)のIPO取扱いは1株ではなく100株だった!

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記IPOゲッター公式LINEでしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加