ソフトバンク(9434)がIPO新規上場承認発表されました。
当初の報道ではソフトバンクIPO発表は10月中と言われていたので満を
持してのIPO登場と言ったところでしょうか。

NTTドコモ(9437)の携帯電話料金値下げ発表などの影響で一時は延期
や中止もささやかれていましたが、IPO発表はやや遅れたものの上場日は
予定通りのようです。

ソフトバンク(9434)のIPO(新規上場)日は12月19日(水)で今のとこ
単独上場、上場市場は東証本則市場ですが一部になるか二部になるかは
未定で売出し価格決定後に決定する予定となっています。
ちなみにソフトバンクの上場日である12月19日(水)は大安です。

<追記>
Kudan(4425)がIPO発表され2社同日上場となりました。

有価証券上場規定第210条第1項に規定する株主数、流通株式及び時価総額
に適合する場合は東証一部上場となります。以下の基準からほぼ間違いな
く東証一部決定となるでしょうね。

<有価証券上場規定第210条第1項>
株主数:2,200人以上
流通株式:2万単位以上で上場株数の35%以上
時価総額:250億円以上

ソフトバンク(9434)のIPO主幹事はやはり共同主幹事となり野村證券
大和証券SMBC日興証券みずほ証券三菱UFJモルガン・スタンレー
証券SBI証券と総勢6社となっています。
このIPO主幹事については事前報道とは若干違うようです。

<追記>
ソフトバンクIPO(新規上場)に関するポジティブ材料やネガティブ材料、
そして個人的主観を取り入れた記事を当記事作成以降に書きました。
ソフトバンク上場にIPO株取得は本当に全力突撃で良いのか!?

ソフトバンク(9434)のIPO情報

設立:1986年12月9日
業種:情報・通信業
事業の内容:移動/固定通信事業及びICTソリューションの提供

ソフトバンク(9434)IPO新規上場承認

上場市場東証(所属未定)
コード9434
名称ソフトバンク
公募株数0株
売出株数1,603,693,700株
OA160,369,400株
IPO主幹事証券野村證券
大和証券
SMBC日興証券
みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SBI証券
IPO引受幹事証券岡三証券
東海東京証券
岩井コスモ証券
水戸証券
西日本シティTT証券
松井証券
マネックス証券
あかつき証券
カブドットコム証券(委託幹事)
岡三オンライン証券(委託幹事)
上場日12/19
IPO仮条件決定日11/30
BB期間12/3~12/7
IPO売出価格決定日12/10
IPO申込期間12/11~12/14
IPO想定発行価格1,500円(150,000円必要)

ソフトバンク(9434)IPO株は売出し分の1,603,693,700株については国内
売出し1,427,287,400株(89%)、海外売出し176,406,300株(11%)の予定
となっています。
ただし需要状況等を勘定の上、最終的には売出し価格決定日に決定される
予定となっています。海外がどの程度人気があるのかも気になるところです。

上記をご覧の通り、このソフトバンク(9434)のIPO幹事団(シンジケー
ト)の中には主幹事には三菱UFJモルガン・スタンレー証券、平幹事には
岡三証券の名前があるため、カブドットコム証券岡三オンライン証券
IPO幹事入りも期待できそうです。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ カブドットコム証券公式サイト

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 岡三オンライン証券公式サイト

この規模にもなると上記証券会社以外の中小証券会社も入る可能性も十分
あり得そうですので他証券会社の公式サイトも要チェックです。
もちろんIPO裏幹事(委託幹事)が出れば当記事に追記しておきます。

ソフトバンク(9434)のIPO個人的主観及びIPO参加スタンス

ソフトバンク(9434)の市場からの吸収金額はIPO想定価格1,500円として
OA含め2.6兆円で時価総額は7.2兆円とウワサ通りですが、これはもう天文
学的数字ですね。管理人の使っている電卓では計算できませんでした^^;

これまでの過去最大IPOは1987年に上場したNTT(9432)が2.3兆円だった
ようなのでこのまま行けばソフトバンク(9434)のIPOは正真正銘今年最大
どころか過去最大のIPOとなります。もちろん管理人は当時まだ学生だった
のでIPOなんて知るよしもありませんでした。

ソフトバンク(9434)について
ソフトバンク(9434)IPOについて

ソフトバンク(9434)の事業内容はもう説明するまでも無いと思いますが
ソフトバンクグループ(9984)の子会社で携帯電話などの無線通信サービス
などを提供する日本の大手電気通信事業者です。

いやはやさすがにここまでの大型IPOになるとコメントに困りますね^^;
通常であれば大型売出し株のみの公募株無し、さらには親子上場となれ
ば投資家はもちろんのことIPO愛好家からも敬遠されやすい条件勢ぞろい
のIPOに見えます。

しかしながらやはりソフトバンクという知名度、同様に注目度も高いIPO
となるため、もはや通常があてはまらないのではないでしょうか。
正直ソフトバンク(9434)の初値がどうなるかは管理人のレベルではまっ
たく予想ができません。
情けないですが完全に大手初値予想会社の初値予想任せとなります。

とりあえず今年最大のお祭りIPOとなるため参加する方向で考えていますが、
最終的なこのソフトバンク(9434)のIPO参加スタンスはやはり大手初値
予想会社の見解待ちとなります。

さすがにこの規模で爆上げは無いでしょうが、少しでも利益が出るような
初値予想であれば全力でかき集めてみます。平幹事でもそこそこ配分数は
あるでしょうね。

とは言うものの仮にソフトバンク(9434)のIPO株が全プレだとしても管
理人は抽選狙いなので数はしれているかと思いますが。
裁量派の方はとんでもない数の配分がありそうですね。

このソフトバンク(9434)はこれまでの大型IPOと同様に今後のIPO仮条件
や公募価格も要注目です。大型IPOにありがちな戦略的な仮条件や公募価格
になりそうな感じがします。

もちろん株価維持のためにもソフトバンク(9434)の配当株主優待にも
要注目です。本格的に配当や株主優待が発表されれば株価の下支えにもなる
でしょうね。

<追記>
やはりカブドットコム証券岡三オンライン証券がこのソフトバンク(9434)
IPO委託幹事(裏幹事)になると公式サイトで正式に発表がありました。

ソフトバンク(9434)のIPO取り扱いカブドットコム証券
ソフトバンク(9434)IPOカブドットコム証券

ソフトバンク(9434)のIPO取り扱い岡三オンライン証券
ソフトバンク(9434)IPO岡三オンライン証券

<追記>
以下のソフトバンクIPO(新規上場)記事も当記事作成後に書きました。
ソフトバンク(9434)IPO(新規上場)に当選するためには!

ソフトバンク(9434)のIPO業績等

ソフトバンク(9434)のIPO経営指標
ソフトバンク(9434)IPO経営指標
※見にくい場合は上記画像クリックで拡大します。

今回このソフトバンク(9434)が正式にIPO新規上場承認発表されたこと
によって今後のIPOに上場見送りなどの悪い影響が出ないと良いのですが。

早くお祭りIPOが来てほしいとソフトバンク(9434)のIPOが待ち遠しか
ったのですが、実際に来るとやはり12月のIPOラッシュ時にこれだけの超
大型が来ると資金繰りも含めてなかなか厳しいですね^^;

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

松井証券公式サイト
matsuicp2018.11.30

SMBC日興証券公式サイト

SBI証券公式サイト
sbicp2018.9.28.1

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.12.31