プラスアルファ・コンサルティング(4071)がIPO新規上場)承認発表されましたので、事業内容や考察および初値予想などに関する詳細をご紹介させて頂きます。本日(5月27日)はまたもや2社のIPO新規上場承認発表がありました。しかももう1社はJDR(上場信託)形式の外国株です。

IPO新規上場承認発表2社2021.5.27

もう1社のオムニ・プラス・システム・リミテッド(7699)のIPO詳細記事についてはまた後ほど別記事にてご紹介させて頂きます。管理人の記憶ではこのJDR(上場信託)形式の外国株は2017年9月上場のテックポイント・インク(6697)以来かと記憶しております。

ただでさえ数が多くてややこしいこの6月のIPOラッシュ期に普通では滅多に出て来ないJDR(上場信託)形式の外国株を持って来るとは、もはや東証が投資家をもて遊んでいるのかのように思えてきました^^;

6月はこれでリート(REIT)含めて24社と某情報予想を超えるIPO件数となりました。ただ7月のIPO件数も二桁になるとのウワサがある上に、また明日は魔の金曜日ということになるため、6月分としてか7月分としてかはわかりませんが、明日もIPO発表が出て来る可能性はありそうです。

プラスアルファ・コンサルティング(4071)の上場日は6月30日(水)で今のところは単独上場、上場市場はIPO市場では人気の高い東証マザーズ市場への上場で、IPO主幹事はIPO申し込み時の前受け金が不要の野村證券となっております。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 野村證券公式サイト
野村證券

プラスアルファ・コンサルティング(4071)のIPO(新規上場)情報

設立:2006年12月25日
業種:情報・通信業
事業の内容:データ分析プラットフォームのクラウドサービスの提供

プラスアルファ・コンサルティング(4071)IPO上場承認

上場市場東証マザーズ
コード4071
名称プラスアルファ・コンサルティング
公募株数50,000株
売出し株数9,442,500株
オーバーアロットメント1,423,800株
IPO主幹事証券野村證券
IPO引受幹事証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券
みずほ証券
SMBC日興証券
SBI証券
楽天証券100%完全抽選
マネックス証券100%完全抽選
松井証券前受け金不要
auカブコム証券委託幹事
IPO発表日5月27日(木)
上場日6月30日(水)
仮条件決定日6月14日(月)
ブック・ビルディング期間6月15日(火)~6月18日(金)
公開価格決定日6月21日(月)
IPO申し込み期間6月22日(火)~6月25日(金)
時価総額776.9億円
吸収金額211.7億円
想定価格1,940円(194,000円必要)

売出株式9,442,500株のうちの一部は欧州及びアジアを中心とする海外市場(米国及びカナダ除く)の海外投資家にも販売される予定となっており、国内販売株数及び海外販売株数の最終的な内訳は引受人の買取引受による売出しの需要状況等を勘案した上で、売出価格決定日6月21日(月)に決定されます。

そしてこのプラスアルファ・コンサルティング(4071)のIPO主幹事は野村證券となるため、委託幹事(裏幹事)として協業でLINE証券のIPO取り扱いもあるかもしれませんね。今月(5月)末に発表される予定のLINE証券のIPO詳細内容が待ち遠しいです。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ LINE証券公式サイト
LINE証券

さらにIPO幹事団(シンジケート)の中には三菱UFJモルガン・スタンレー証券が入っているため、グループ会社となるauカブコム証券のIPO幹事入りも期待できそうです。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ auカブコム証券公式サイト

当ブログ限定タイアップキャンペーン開催中!

プラスアルファ・コンサルティング(4071)のIPO(新規上場)事業内容等

プラスアルファ・コンサルティング(4071)は自然言語処理とデータマイニングの技術から成るテキストマイニングの技術をベースに、世の中に溢れる膨大な情報を「見える化」するサービスを中核に事業展開しております。

プラスアルファ・コンサルティング(4071)IPO事業内容

SaaS型テキストマイニングサービス「見える化エンジン」を提供する見える化エンジン事業、BtoC事業者向けの統合マーケティングプラットフォーム「カスタマーリングス」を提供するカスタマーリングス事業及びタレントマネジメントシステム「タレントパレット」を提供するタレントパレット事業の3つに区分し事業を展開しております。

プラスアルファ・コンサルティング(4071)IPO事業特徴

見える化エンジン事業

大量の顧客の声を可視化できるツールとして、主に一般消費者向けに商品・サービスを提供する企業のコンタクトセンターやマーケティング部門において導入されています。幅広いデータソースへの対応、自然言語処理技術による解析精度、直感的に操作できるインターフェースなどの特徴により、テキストマイニングツールの分野で多くの企業に採用されております。
プラスアルファ・コンサルティング(4071)IPO見える化エンジン事業

カスタマーリングス事業

顧客属性や行動履歴のデータを統合し、その分析結果をもとに顧客との最適なマーケティングアクションを実現するCRM/マーケティングオートメーションツールを提供しています。主にEC事業者(アパレル/健康食品/化粧品/雑貨など)や小売業などの企業において、オンラインのマーケティング施策の検討やその実行のために導入されております。
プラスアルファ・コンサルティング(4071)IPOカスタマーリングス事業

タレントパレット事業

社員のスキル、適性、評価、アンケート、採用などの人事情報を分析・見える化する人材情報プラットフォームとして、主に人事部門において、人材活用により社員パフォーマンスの向上に取り組む人事の企画・戦略において活用されております。
プラスアルファ・コンサルティング(4071)IPOタレントパレット事業


※上記動画再生時は音が出ますので音量にご注意下さい。

【手取金の使途】
手取概算額81,210千円については、全額を運転資金(人件費及び広告宣伝費)として充当する予定であります。具体的には以下のとおりであります。
①人件費当社では、見える化エンジン事業、カスタマーリングス事業及びタレントパレット事業の更なる拡大・強化を目指しており、営業、コンサルタント及び開発エンジニアに係る人員増強に伴う人件費として60,000千円(2022年9月期30,000千円、2023年9月期30,000千円)を充当する予定であります。
②広告宣伝費当社が展開する見える化エンジン事業、カスタマーリングス事業及びタレントパレット事業において提供する各サービスの認知度向上及び顧客基盤拡大のための広告宣伝費として21,210千円(2022年9月期20,000千円、2023年9月期1,210千円)を充当する予定であります。
なお具体的な充当時期までは、安全性の高い金融商品等で運用する予定であります。
(プラスアルファ・コンサルティングのIPO目論見書より一部抜粋)

プラスアルファ・コンサルティング(4071)のIPO初値予想主観及びIPO参加スタンス

プラスアルファ・コンサルティング(4071)の市場からの吸収金額はIPO想定価格1,940円としてオーバーアロットメント含め211.7億円と規模的に東証マザーズ市場への上場としては大型サイズとなり、荷もたれ感を感じるサイズとなります。IPO株数は公募株及び売り出し株合わせて94,925枚と多くありますが、海外への販売もあります。

上述の通りプラスアルファ・コンサルティング(4071)の事業内容はデータ分析プラットフォームのクラウドサービスの提供ということで、IPO市場では絶大な人気を誇る成長期待の高いSaaS(クラウド)形式で、3つの見える化サービスの提供を行っております。業績も売上及び収益ともに好調です。

プラスアルファ・コンサルティング(4071)IPO事業概要SaaS

株主の中にベンチャーキャピタルの保有株が1社14,720,000株(34.18%)あり、今回のIPO新規上場)に際する売り出しで5,202,500株放出することになります。IPO募集株の内訳は公募株50,000株に対して売り出し株9,442,500株と売り出し比率はおよそ188.8倍となり、売り出し株放出元の約55.0%はベンチャーキャピタル保有分となりますが、保有分の35%程度の放出となることから出口(イグジット)感はそれほど強く感じません。

公開規模はIPO想定価格(1,940円)ベースで211.7億円と東証マザーズ市場への上場としてはかなり重量で荷もたれ感のある水準となりますが、この手の業種であれば海外投資家への配分割合はしっかりとなりそうで、海外投資家及び機関投資家からの人気も高そうです。ひとまずの初値評価はIPOラッシュや公開規模(大型)を考慮しても業績好調の人気業態となることからC級評価と言える内容でしょうか。

とりあえず現時点での管理人の個人的なこのプラスアルファ・コンサルティング(4071)のIPO参加スタンスは申し込む方向で考えていますが、大型案件となることから、とりあえずは大手初値予想会社の第一弾初値予想の見解を見てからの判断とさせて頂きます。

<追記>
やはりauカブコム証券がこのプラスアルファ・コンサルティング(4071)のIPO裏幹事委託幹事)になると公式サイトで正式に発表がありました。

プラスアルファ・コンサルティング(4071)のIPO取り扱い決定auカブコム証券
プラスアルファ・コンサルティング(4071)IPOauカブコム証券

プラスアルファ・コンサルティング(4071)のIPO(新規上場)業績等

プラスアルファ・コンサルティング(4071)のIPO経営指標
プラスアルファ・コンサルティング(4071)IPO経営指標

プラスアルファ・コンサルティング(4071)のIPO売上高及び経常利益
プラスアルファ・コンサルティング(4071)IPO売上高及び経常利益

口座開設だけでも3,000円GET!今一押しのキャンペーン!

FXTFCP62000
延長が決まったFXTFのキャンペーンで1万円を2万円に増やす方法を完全攻略!

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記IPOゲッター公式LINEでしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加