ベビーカレンダー(7363)のIPO公募価格が決まり、IPO新規上場)抽選結果も後期抽選型の岩井コスモ証券楽天証券以外はIPO主幹事となるSBI証券を中心に各証券会社から発表されています。

<ベビーカレンダー(7363)のIPO関連過去記事>
ベビーカレンダー(7363)IPO上場承認発表
ベビーカレンダー(7363)IPO(新規上場)初値予想

ベビーカレンダー(7363)のIPO主幹事はSBI証券ということで、Sharing Innovations(4178)同様にIPO愛好家の間ではIPOチャレンジポイントの話題で盛り上がっていました。個人的にはメイン口座の資金枠抽選は当然のごとく「落選」で、IPOチャレンジポイントを使用した未成年口座でもポイントは届かず「落選」となりました。

ベビーカレンダー(7363)のIPO落選画像SBI証券
ベビーカレンダー(7363)IPO落選SBI証券

ベビーカレンダー(7363)のIPOポイント使用落選画像SBI証券
ベビーカレンダー(7363)IPO落選SBI

なんとなくSharing Innovations(4178)ベビーカレンダー(7363)と2社連続でSBI証券主幹事案件が来たので、どちらかで当選するかもなどと何の根拠もない淡い期待をしていましたが、残念ながら両社ともに全滅となりました><

IPOチャレンジポイントを使用した際の配分数は100株でポイントボーダーは今のところ入っている情報では650ポイント前後のようです。ポイントインフレがえげつないですね^^;

ベビーカレンダー(7363)のIPOチャレンジポイント情報

配分数:100株
ボーダーライン:651ポイント(650ポイント落選、651ポイント当選)
※上記は読者様より頂いた情報やSNSなどの情報を参考にしております。

ベビーカレンダー(7363)のIPO(新規上場)公募価格

このベビーカレンダー(7363)のIPO公募価格はIPO仮条件(3,960円~4,200円)の最上限価格となる4,200円で決定しております。

上場市場東証マザーズ
コード7363
名称ベビーカレンダー
公募株数85,000株
売出し株数80,000株
オーバーアロットメント24,700株
IPO主幹事証券SBI証券
IPO引受幹事証券SMBC日興証券
岩井コスモ証券
松井証券前受け金不要
マネックス証券100%完全抽選
楽天証券100%完全抽選
藍澤證券
極東証券
むさし証券
SBIネオトレード証券委託幹事
ネオモバ委託幹事
IPO発表日2月19日(金)
上場日3月25日(木)
仮条件決定日3月8日(月)
ブック・ビルディング期間3月10日(水)~3月16日(火)
公開価格決定日3月17日(水)
IPO申し込み期間3月18日(木)~3月23日(火)
時価総額34.7億円
吸収金額7.9億円
想定価格3,880円
IPO仮条件価格3,960円~4,200円
公募価格4,200円(最上限価格決定)

ベビーカレンダー(7363)のIPO(新規上場)抽選結果

そして管理人のこのベビーカレンダー(7363)のIPO抽選結果は以下の通りとなっております。

IPO幹事証券IPO抽選結果
SBI証券主幹事落選
SMBC日興証券補欠という名の落選
岩井コスモ証券後期抽選型(3月22日発表)
松井証券前受け金不要落選
マネックス証券100%完全抽選落選
楽天証券100%完全抽選後期抽選型(3月22日発表)
藍澤證券ネット申し込み不可のため申し込めず
極東証券証券口座なし
むさし証券3月18日発表
SBIネオトレード証券委託幹事落選
ネオモバ委託幹事申し込まず

まだ後期抽選型の岩井コスモ証券楽天証券が残っていますが、IPO株数が少ないので当選確率は限りなくゼロに近いでしょうね。ある意味楽天証券の抽選倍率が楽しみです。

大和証券グループのCONNECT(コネクト)でIPO取扱い開始!

CONNECT(コネクト)
2020年12月のIPO取扱い件数は10社で配分も1株ではなく100株だった!

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記IPOゲッター公式LINEでしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加