本日もIPO新規上場承認発表がありませんでした。
9月27日(金)に発表されたダブルエー(7683)を最後に完全にストップとなっております。米中貿易摩擦による警戒感から来るIPO控えかもしれませんが、例年11月IPOが少ない年は12月が多くなる傾向があるため、それほど心配する必要はないかと思います。

そこで本日はIPOが手詰まり状態となっているということも踏まえ、10月10日時点でIPO申し込み可能なIPO5社の個人的な参加スタンスとひと言コメントを記事にてご紹介させて頂きたいと思います。

それぞれ企業ロゴ画像クリックでIPO紹介記事に飛びます。
尚、紹介ページをご覧になる際は同一ウィンドウで開きますが、パソコンをご利用の方で同一ウィンドウで開きたくない場合はCtrlキーを押しながら企業ロゴ画像をクリックして頂くことで別ウィンドウ(タブ)で開けることができます。ご存知の方も多いと思いますが、これはどのサイトでも同じですので、ちょっとしたパソコンワザです^^

BASE(4477) 10月25日(金)上場予定

BASE(4477)IPO上場承認発表

<IPO申し込み期間>
・10月9日(水)~10月16日(水)

<IPO参加スタンス>
・消極的参加

<銘柄評価>
・D級評価(E級評価寄り)

IPO幹事証券IPO参加スタンス
大和証券主幹事参加(ただしとりあえず)
SBI証券主幹事参加(IPOチャレンジポイント狙い)
野村證券前受け金不要参加(ただしとりあえず)
SMBC日興証券不参加
三菱UFJモルガン・スタンレー証券不参加
いちよし証券(前受け金不要不参加
極東証券証券口座なし
カブドットコム証券委託幹事不参加

<ひと言コメント>
大型IPOの出口(イグジット)案件ということで基本的にスルーが正解かと思いますが、どこで何が起きるかわからないということや状況を確認するためにも、とりあえず主幹事を含めたIPO当選後のキャンセルが可能な一部の証券会社からのみの申し込みとしています。仮に大量当選となればキャンセルの可能性が高いです。

セルソース(4880) 10月28日(月)上場予定

セルソース(4880)IPO上場承認

<IPO申し込み期間>
・10月8日(火)~10月15日(火)

<IPO参加スタンス>
・全力参加

<銘柄評価>
・B級評価

IPO幹事証券IPO参加スタンス
みずほ証券(主幹事参加
野村證券前受け金不要参加
SMBC日興証券参加
三菱UFJモルガン・スタンレー証券参加
SBI証券参加
カブドットコム証券委託幹事参加
マネックス証券100%完全抽選参加

<ひと言コメント>
事業内容は再生医療関連事業ということでテーマ性もあり、公開規模もそこまで大型ではなく、黒字のベンチャー企業ということで、公募割れの可能性は少ないと考え、全力申し込みで行きます。

ジェイック(7073) 10月29日(火)上場予定

ジェイック(7073)IPO上場承認発表

<IPO申し込み期間>
・10月10日(木)~10月17日(木)

<IPO参加スタンス>
・全力参加

<銘柄評価>
・B級評価(A級評価寄り)

IPO幹事証券IPO参加スタンス
SMBC日興証券主幹事参加
SBI証券参加
大和証券参加
東洋証券ネット申し込み不可のため不参加
楽天証券参加
岩井コスモ証券参加
岡三証券参加
北洋証券証券口座なし

<ひと言コメント>
働き方改革という政策に乗った事業内容で公開規模は小さく公募割れの心配は限りなくゼロに近いと考えられます。ただIPO株数が極端に少なく、IPO株はプラチナチケットとなることが予想されIPO当選は困難かと思われます。

恵和(4251) 10月30日(水)上場予定

恵和(4251)IPO上場承認発表

<IPO申し込み期間>
・10月11日(金)~10月18日(金)

<IPO参加スタンス>
・消極的参加

<銘柄評価>
・D級評価

IPO幹事証券IPO参加スタンス
大和証券主幹事参加(ただしとりあえず)
いちよし証券不参加
SBI証券参加(IPOチャレンジポイント狙い)
東海東京証券不参加
エース証券証券口座なし

<ひと言コメント>
東証二部上場の地味銘柄ということで本来であればスルーが正解かもしれませんが、直近IPOで同じく東証二部上場のレオクラン(7681)が初値形成後、予想外の展開となったことから、まさかの展開もあるかもしれません。よってとりあえず一部証券会社より参加とし、当選してから再考するというスタンスで行きます。

ダブルエー(7683) 11月1日(金)上場予定

ダブルエー(7683)IPO上場承認発表

<IPO申し込み期間>
・10月15日(火)~10月21日(月)

<IPO参加スタンス>
・消極的参加

<銘柄評価>
・D級評価

IPO幹事証券IPO参加スタンス
みずほ証券(主幹事参加
SMBC日興証券不参加
いちよし証券(前受け金不要不参加
SBI証券参加
東洋証券ネット申し込み不可のため不参加
マネックス証券100%完全抽選参加
岩井コスモ証券不参加

<ひと言コメント>
公開規模はやや大型でセクターは人気化しにくい小売業、公募割れする可能性が高そうな案件です。ただ個人投資家からの買いは見込まれそうに無さそうですが、機関投資家からの買いが入れば公募割れは回避できるかもしれません。ひとまず様子見という意味も含めて一部証券会社からのみの参加と致します。今後のIPO地合いによっては参加スタンスを変更する可能性はあります。

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記LINE@でしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。2019年内に有料級の情報を配信する計画もあります。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加