JMDC(4483)のIPO新規上場)第一弾初値予想がIPO想定価格ベース(2,780円)ですが、大手初値予想会社より発表されたようです。

JMDC(4483)の上場日は12月16日(月)ベース(4481)ランサーズ(4484)3社同日上場となります。上場市場はIPO市場では人気の高い東証マザーズ市場への上場で、IPO主幹事はIPO申し込み時の前受け金が不要の野村證券となっております。ちなみにこのJMDC(4483)のIPO申し込み期間は12月2日(月)~12月5日(木)ですので申し込みを考えている方はお忘れなく。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 野村證券公式サイト
野村證券

JMDC(4483)のIPO(新規上場)初値予想

JMDC(4483)のIPO(新規上場)初値予想
JMDC(4483)IPO初値予想

JMDC(4483)のIPO想定価格は2,780円となっているため、現時点では公募価格と同値~1.2倍程度の初値形成になるのではないかと弱めの初値予想となっており、個人的な評価についても弱めD級評価に設定させて頂いております。

このJMDC(4483)のIPO仮条件は明日11月29日(金)に決定する予定となっており、IPO仮条件決定情報及び変更初値予想などについてはいつも通り追加情報が入り次第、当記事の下部に追記致します。

JMDC(4483)はビックデータを使用した医療系IT企業ということでテーマ性があるため、業態人気は高めかと思います。詳細な事業内容などについてお知りになりたい方はお手数ですが、下記のIPO新規上場発表時の記事をご覧下さい。

ただJMDC(4483)の筆頭株主は東証一部上場のノーリツ鋼機(7744)ということになるため、実質的には親子上場となり、公開規模もIPO想定価格(2,780円)ベースで163.0億円と東証マザーズ市場への上場としては大型で荷もたれ感を感じるサイズとなります。

さすがにベンチャーキャピタルの保有株はありませんが、この規模(163.0億円)を持ち上げるには個人投資家だけでは無理があり、機関投資家の参戦が必須となるでしょう。売り出し株3,100,000株の一部は海外投資家にも販売されるため、その内訳や人気度合いも気になるところですね。

JMDC(4483)の上場日は12月16日(月)ベース(4481)ランサーズ(4484)3社同日上場となるため資金分散の影響は少なからず出ると思いますが、一番多くの会社が上場する12月怒涛の第三週となるものの、まだ序盤の案件となることから、さすがに買い疲れはまだ出ていないと思われます。

業績は好調で医療ビッグデータというテーマ性も兼ね備えており、将来性もありそうなIPOに感じます。吸収金額がIPO想定価格(2,780円)ベースで163.0億円は決して軽量ではないため、荷もたれ感を感じるサイズとなるものの個人的には堅調スタートするのではないかと考えています。

IPO株数は51,000枚と比較的多くあるため、一見するとIPO当選は容易に見えるかもしれませんが、海外販売があることや、IPO主幹事が野村證券であることなどから、意外とIPO当選は困難となりそうな雰囲気を感じます。

いずれにしても上場ラッシュとなるため、資金的に下位証券での参加は無理かもしれませんが、基本的にはこのJMDC(4483)の個人的なIPO参加スタンスはほぼ全力申し込みで行く方向で考えています。

JMDC(4483)のIPO(新規上場)幹事配分数

そして推定となりますがこのJMDC(4483)のIPO株(公募株及び売り出し株)51,000枚IPO引き受け幹事団(シンジケ-ト)への割り当て数が以下の通り発表されています。

証券会社IPO株配分数配分割合
野村證券主幹事40,800枚80.0%
みずほ証券3,060枚6.0%
SMBC日興証券3,060枚6.0%
三菱UFJモルガン・スタンレー証券3,060枚6.0%
SBI証券765枚1.5%
マネックス証券100%完全抽選255枚0.5%
auカブコム証券(委託幹事?枚?%

上記とは別でOA(オーバーアロットメント)分が7,650枚あります。

SMBC日興証券マネックス証券は同一資金でのIPO申し込みが不可のため、資金的に申し込めるかどうかわかりませんが、その他は頑張って申し込んでみようと思います。

<追記>
JMDC(4483)のIPO仮条件が決まりました。

IPO想定価格:2,780円
IPO仮条件:2,780円~2,950円

IPO想定価格が最下限となる強気なIPO仮条件設定となりました。素直に人気があったと捉えて良いのでしょうか。そしてこの仮条件設定に伴い市場からの吸収金額は163.0億円~173.0億円となりました。

<追記>
JMDC(4483)の第二弾初値予想が発表されたようです。

2,900円~3,300円

IPO仮条件は強気な設定となりましたが、IPO初値予想第二弾はIPO初値予想第一弾よりも下限は上ブレ、上限は下ブレとなる初値予想となっているようです。個人的な評価についてはD級評価のままで変更無しでIPO参加スタンスもほぼ全力申し込みで変更無しとさせて頂きます。

会員登録だけでAmazonギフト券1,000円分プレゼント!

久しぶりに来ました!
人気の会員登録だけでAmazonギフト券1,000円分プレゼントキャンペーンです。
SAMURAI証券Amazonギフト券1000円

オススメ情報

IPO歴10年以上の管理人のIPO当選実績を基にランキング形式でIPOにオススメの証券会社をご紹介させて頂いております。
IPO投資用オススメ証券会社ランキング

IPO情報はもちろん、下記LINE@でしか語れないマル秘情報も配信頻度は多くありませんがたまに配信しています。2019年末に有料級の情報を配信する計画もあります。もちろん1対1のチャットも可能ですよ。
line友だち追加