auカブコム証券がプロと個人投資家が繋がることができる投資信託に特化した投資信託コミュニティサイト「ファンドスクエアFUND SQUARE)」の提供を2021年2月25日(木)より開始しました。

auカブコム証券ファンドスクエアキャンペーン

この1年以上に渡るコロナ禍による巣ごもり効果で投資家が急増し、各証券会社の口座数も右肩上がりに増えているようです。さらに日経平均株価が30年ぶりに30,000円超えたことによる株価上昇などもあり、いよいよ「貯蓄から投資へ」と本格的に資産形成の形も変わって来ていることを肌で感じます。

ただ逆に日経平均株価が30,000円を超えたと言ってもその恩恵を受けている方はごくわずかな層で、残念ながら少なくとも管理人の周りにはいません。そんな中auカブコム証券では昨年(2020年)9月からPontaポイントで投資信託を購入できる「ポイント投資」サービスを開始致しました。

このPontaポイント利用が投資信託買付口座数の30%伸長と資産形成の足掛かりにもなって、ポイントを上手に貯めて上手に使う活動、いわゆる「ポイ活ポイント活動)」として、今回のこの投資信託も一つの資産形成としての選択肢として選ばれるようになっているそうです。

投資信託の購入目的はもちろん人それぞれ違いますが「長期にわたっての資産運用目的」という理由が47%以上と一番多く、資産形成としての関心が高まっているようですが、逆に投資信託を購入しない理由としては「十分な知識をまだ持っていない」が20%となっており、情報収集の難しさが露呈されています。

投資信託を購入する理由
auカブコム証券FUND SQUARE投信購入理由1

投資信託を購入しない理由
auカブコム証券FUND SQUARE投信購入しない理由

こういった投資信託の情報収集の難しさを少しでも解消できることを目指し、投資信託についてプロと個人投資家がコミュニケーションを取れるプラットフォームとして立ち上げられたのがこのauカブコム証券の「ファンドスクエア(FUND SQUARE)」となります。

ちなみにこの「ファンドスクエア(FUND SQUARE)」はauカブコム証券が提供する投資信託コミュニティサイトとなりますが、もちろん無料で利用することができる上、auカブコム証券証券口座をお持ちでない方も含めて誰でも利用可能となっており、ソーシャルID(Apple ID、Googleアカウント、au ID)があれば利用可能です。

auカブコム証券ファンドスクエア誰でも使える

プロ(10社以上の運用会社等)の投資家がマーケット情報や投資信託に関する「記事」や「コメント」をスマホでいつでも閲覧でき、それらの記事に「いいね」や「コメント投稿」をすることでプロの投資家とコミュニケーションが図れます。

タイムライン上で最新の記事を閲覧することができ、その記事に対して「いいね」や「コメント投稿」を通じ、初心者さんやベテランさんなど幅広い投資家さん同士で気軽に話し合えることができる環境(投資信託コミュニティサイト)となり、投資信託情報の閲覧や投資信託買付から資産管理までシームレスに利用することが可能となります。

auカブコム証券FUND SQUAREイメージ

コメントや評価で投資信託の評価を目で確認、さらにはブログの記事やコメントで情報収集できるということが最大の特徴となっており、今や情報収集は個人評価などの口コミやSNSが主流でネットの主役と言っても過言ではありません。そういった意味では「スマホ×SNS」という時代に沿ったサービスかもしれませんね。

今なら「ファンドスクエア(FUND SQUARE)」内の記事・個別ファンド詳細画面で30文字以上のコメントをされた方先着10,000名を対象に100Pontaポイントがもらえるキャンペーンを開催しています。

auカブコム証券ファンドスクエアキャンペーン概要

ちなみに当ブログはauカブコム証券さんとタイアップさせて頂いているので、当ブログ経由で証券口座開設完了された方が投資信託を10万円以上購入すると口座開設完了月の翌々月末に現金4,000円がもれなくプレゼントされます!

詳細や口座開設はコチラ ⇒ auカブコム証券公式サイト
kabucomcp2020.8.31