★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
8/30
8/14-8/18
東証M 3990
UUUM(ウーム)
1,880円
1,880-2,050円
B→A
9/13
8/28-9/1
東証M 6554
エスユーエス
2,220円
-円
A
9/14
8/30-9/5
東証M 3991
ウォンテッドリー
880円
-円
A
9/20
8/30-9/5
JQS 3992
ニーズウェル
1,590円
-円
A
9/22
9/6-9/12
東証M 3993
PKSHA Technology
1,690円
-円
B

ビーブレイクシステムズ(3986)2日目のIPO(新規上場)直前初値予想と気配運用!

ビーブレイクシステムズ(3986)の2日目IPO直前初値予想気配
運用
が発表されたようです。
大方の予想通り本日は値付かずで明日への持ち越しとなりました。

2017年IPO後半戦も好調スタートとなっております^^
それにしても本日は終日買いが多く売りが少ないという理想的な気配値
で推移していましたね。SBI証券IPO主幹事案件としては珍しいですね。

果敢にもSBI証券IPOチャレンジポイントを使用して攻めた方の勝利
となりましたね。まあ私は足りなかっただけなのですが><
これはもう1ポイントの価値が4,000円ぐらいまでいくかもしれませんね。
本当におめでとうございます。

ビーブレイクシステムズ(3986)のIPO直前初値予想と気配運用(2日目)

ビーブレイクシステムズ(3986)IPO最終気配

本日最終気配値:3,845円
買い注文:621,700株
売り注文:68,000株

売り注文68,000株に対して買い注文621,700株で差し引き約9.1倍と久し
ぶりに大幅な買い越しとなり、明日への即金規制行きとなりました。

買い数量もIPO前半戦最終銘柄だったアセンテック(3565)15億円
軽く超える24億円近い規模となっており、2017年IPO前半戦よりも更な
るIPO地合の良さと過熱っぷりが伺えます。

そして大手初値予想会社のビーブレイクシステムズ(3986)の2日目
IPO直前初値予想は以下の通りとなっています。

ビーブレイクシステムズ(3986)IPO初値予想2

別大手初値予想会社の初値予想は8,500円まで引き上げられているよう
です。それにしても最近の前者の当初のIPO初値予想はなんだったんだ
ろうかというようなIPO初値予想が増えているような気がします^^;

そしてビーブレイクシステムズ(3986)の明日(2日目)の初値決定前
気配運用は以下の通りとなっております。

本日最終気配値:3,845円
気配上限:8,850円
気配下限:2,884円
上限気配更新:10分で195円づつ。
下限気配更新:3分で通常の更新値幅(5,000円未満の場合は70円)
注文受付価格の範囲:962円~15,380円

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2017.7.31

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2017.6.30

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2017.6.30

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp2016.12.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

話題の仮想通貨

IPO投資に必要な証券会社

sbisec


smbccp






立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten







このページの先頭へ