★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
6/15
5/29-6/2
東証M 3986
ビーブレイクシステムズ
1,380円
1,550-1,670円
A
6/20
6/1-6/7
JQS 6549
DMソリューションズ
2,170円
-円
A
6/21
6/2-6/8
札幌A 3987
エコモット
2,500円
-円
A
6/27
6/8-6/14
東証M 6550
Fringe81
2,070円
-円
A
6/30
6/14-6/20
東証M 6551
ツナグ・ソリューションズ
1,970円
-円
B
6/30
6/14-6/20
JQS 3988
SYSホールディングス
2,560円
-円
A

岡三オンライン証券がIPO(新規公開株)申し込みの際の事前入金が不要になりました!

岡三オンライン証券IPO(新規公開株)申し込みの際の事前入金が不要
になりました。今後は前受け金不要でIPOに参加できます。
本日(9月11日)に正式に公式サイトで発表されています。

これは本当に嬉しいお知らせですね。
ただし、これでライバルが増えることは間違いないでしょうけど^^;
こればかりは仕方ありませんね。

岡三オンライン証券IPO事前入金不要

当社ではこれまでIPO(新規公開株)申込の際は、抽選時点で購入代金相当額のお預り金が必要でしたが、9月14日以降に取り扱うIPOにつきましては、お預り金がなくても、お申込みできるようになりました。お申込み後の抽選の結果、当選または補欠当選した方のみ、発行価格決定日までに購入代金相当額のご入金が必要となります。
(岡三オンライン証券公式サイトより抜粋)

岡三オンライン証券の9月14日以降のIPO手続きの流れ
岡三オンライン証券IPO手続き

これは日本郵政グループ3社(日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行)
に向けてのルール変更でしょうか・・・などと勝手な妄想をしています。

が、日本郵政グループ3社IPO主幹事岡三証券の名前があるので、
おそらくはこの岡三オンライン証券も委託幹事として入ってくるので
はないでしょうか。

ライバルが増えるとはいうもののIPO投資家にとって前受け金不要で
IPOに参加できる証券会社は資金移動の手間もなく、本当にありがたい
サービスです。こういうサービスを今後は他の証券会社も取り入れて
ほしいところですね^^

これで野村ホームトレード野村ネット&コールいちよし証券髙木
証券、そしてこの岡三オンライン証券が私の知る限りでの前受け金不要
の証券会社となります。

日本郵政グループ3社委託幹事になる可能性も高いのですし、今なら
口座開設キャンペーンも開催中なので、この機会にぜひ口座開設を検討
されてみてはいかがでしょうか。

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 岡三オンライン証券公式サイト

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

sbisec







立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten







このページの先頭へ