★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

カブドットコム証券タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

ウェルスナビ(WealthNavi)タイアップキャンペーン

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
想定価格
仮条件
評価
12/15
11/29-12/5
東証M 2334
イオレ
1,780円
1,750-1,890円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 6562
ジーニー
1,220円
1,220-1,350円
B
12/18
11/30-12/6
東証M 3999
ナレッジスイート
2,000円
1,800-2,000円
A
12/18
11/30-12/6
東証M 3998
すららネット
2,040円
1,900-2,040円
B
12/18
12/1-12/7
JQS 3540
歯愛メディカル
3,210円
3,210-3,300円
D
12/19
12/1-12/7
東証M 6563
みらいワークス
1,590円
1,700-1,840円
A
12/20
12/4-12/8
東証1部 4249
森六ホールディングス
2,610円
2,610-2,700円
D
12/20
12/5-12/11
東証1部 6235
オプトラン
1,460円
1,420-1,460円
D→C
12/21
12/5-12/11
東証2部 7199
プレミアグループ
2,260円
2,260-2,320円
D
12/22
12/5-12/11
名証2部 6564
ミダック
1,250円
1,200-1,300円
C→B
12/25
12/7-12/13
東証2部 6566
要興業
700円
700-750円
D
12/25
12/8-12/14
JQS
名証2部
6565
ABホテル
1,400円
1,400-1,500円
C→B
12/26
12/8-12/14
東証2部 9268
オプティマスグループ
1,710円
1,710-1,800円
D

投資法人みらい(3476)東証リートIPO【新規上場承認】

投資法人みらい(3476)が東証リートIPO新規上場承認発表され
ました。およそ3ヵ月ぶりの東証リートのIPO新規上場承認です。

先週末金曜日(11月11日)に発表されていたようですがリートなので
見逃していたため今さらの銘柄紹介となってしまいました^^;

ただいつも通りですがリートのため上記のIPO一覧表の中にはリンク
致しませんことをご了承下さい。

上場日は12月16日(金)シンシア(7782)2社同日上場となり、
IPO主幹事は野村證券となっています。

投資法人みらい(3476)東証リートIPO新規上場承認

上場市場 東証リート
コード 3476
名称 投資法人みらい
公募口数 293,000口
売出口数(OA) 10,000口
主幹事証券 野村證券
引受幹事証券 三菱UFJモルガン・スタンレー証券
SMBC日興証券
みずほ証券
カブドットコム証券(委託幹事)
上場日 12/16
仮条件決定日 11/30
BB期間 12/1~12/6
公募価格決定日 12/7
申込期間 12/1~9/6
想定発行価格 200,000円

市場からの吸収金額は想定価格200,000円としてOA含め606.0億円
東証リートIPOとしては大型サイズの部類に入りますね。

三井物産イデラパートナーズがスポンサーとなり、日本を代表する
天下の三井物産グループがバックなので安心感はありますね。

格付けはA+を取得してますが、日銀の買い入れ基準の一つであるAA
以上ではないため、残念ながら買い入れ対象とはなりません。

とは言うもののすでに同時期に通常のIPOがあるので、無理して申し
込む必要性も感じておりませんし、個人的にリートのIPOではあまり
良い思いをした経験が無いため、この投資法人みらい(3476)のIPO
参加スタンスも今のところは不参加の予定です。

先日発表のあった東証インフラファンドIPOいちごグリーンインフラ
投資法人(9282)
も現時点ではIPOチャレンジポイント狙いでSBI証券
からしか申し込むつもりはありません。
ひと昔前のようにリート関連のIPOに元気が感じられませんからね^^;

投資法人みらい(3476)東証リートIPOのポートフォリオ
投資法人みらい(3476)東証リートIPOポートフォリオ

予定では本日(11月14日ZMPのIPO新規上場承認発表があるはずです。
上場市場は東証マザーズで時価総額400億円、IPO主幹事は個人IPO愛好
家にも人気の高いSMBC日興証券となるようです。

IPO歴9年の管理人当選回数実績No.1SMBC日興証券

業績は赤字のようですが、こういった業種ではよくあることなので、
もしZMPIPO申し込みをされるなら今のうちからしっかりと準備され
ておいた方が良いでしょうね。

1年半ほど前に上場したCYBERDYNE(7779)も赤字企業でしたが、
初値は好発進でしたからね。もちろん業種から地合いから今とは違う
ため、参考にはならないと思いますが。

CYBERDYNE(7779) 2014年3月26日上場
公募価格:3,700円
初値価格:8,510円
初値売却益:+481,000円

IPO投資用オススメ証券会社

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2016.11.30

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp7.31

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

話題の仮想通貨

コインチェック


IPO投資に必要な証券会社

sbisec






立花証券 ストックハウス 口座開設



rakuten








このページの先頭へ