★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当ブログNo.1のIPO当選実績の証券会社!

大和証券IPO

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

SMBC日興証券キャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2019年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
2/22
2/6-2/13
東証M 7049
識学
1,640円
-円
A

日本郵政グループ3社(日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行)のIPO(新規上場)での個人的売却益!

今もまだまだ激しい動きとなっている日本郵政グループ3社(日本郵政、
かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行)ですが、個人的には昨日の記事でも書き
ましたようにIPO株はすべて初値にて売却しております。

そして今回のこの日本郵政グループ3社(日本郵政、かんぽ生命保険、
ゆうちょ銀行)のおかげで今年(2015年)のIPO利益はなんとか100万
円を超えることができましたし、ようやくIPO総利益1,300万円を超え
ことができました。

この日本郵政グループ3社(日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行)
だけで数千万円の利益を得た方も数名存じていますが^^;

ホールドしていればもっと利益が出たのですが、こればかりは昨日の記事
でも書きましたようにタラレバとなってしまうので、あまり気にしない
でおこうと思います(でも内心はかなり気にしています^^;)

日本郵政グループ3社(日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行)の
IPO(新規上場)初値結果と初値売却益(過去記事)

で、今回の日本郵政グループ3社(日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ
銀行)で得たIPO売却益はと言いますと・・・

日本郵政(6178):231円×1,200株=277,200円
かんぽ生命保険(7181):729円×500株=364,500円
ゆうちょ銀行(7182):230円×1,600株=368,000円

合計で手数料や税金は引いていない状態で1,009,700円とギリギリで
100万円超えの大台に乗ることができました!

日本郵政グループ3社のIPO売却益

小資金ながら緻密な計算をして、各証券会社に振り分けてIPO申し込み
をした小さな努力の結果だと思っています。

ホールドしていればもっと利益が出たのに・・・
などと、実のところまだ後悔しています^^;
人は欲深いので(私だけ?)ついこんな風に考えてしまいますね。
もう監視銘柄から外せばいいのですけどね。

一応100万オーバーしましたが、ここから手数料税金などを引くと
もちろん少なくなってしまいます。
70万円台ぐらいまで下がるでしょうか。
正確な利益はもう少ししたら各証券会社で譲渡益が更新されるでしょう
から、それを見て計算したいと思います。

ひょっとしてヒマがあればこの記事に追記するかもしれません。
しないかもしれませんが・・・^^;

<追記>
とりあえず手数料を差し引くと981,641円の利益となりました。
ということで手数料は全部で28,059円掛かりました。
ここから税金20%が引かれるので最終利益は78万円ほどとなります。

どちらにしても各証券会社様、ありがとうございました。
さて、次はそろそろA級銘柄をGETしたいところですね^^

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp11.30

カブドットコム証券公式サイト
kabu.comcp7.31

burogumura1
⇒ ブログ村 IPO 新規公開株

 

2 Responses to “日本郵政グループ3社(日本郵政、かんぽ生命保険、ゆうちょ銀行)のIPO(新規上場)での個人的売却益!”

  1. ブラスと より:

    西様 こんにちは
    昨年のこの時期頃からIPOを始めて、当初に何度かご質問させて頂いておりました。その節はありがとうございました。

    なかなか当選して無かったのですが、久しぶりに数的に多目にあたり、満足しておりますがやはり初値かどうかで迷って、結局初値で・・・(汗)
    でも、ものは考えようで、IPOが当選して初値で売るっていう事で始めた投資方法なので、考えないように・・・(でも、ちょっと??(笑))

    去年が120万位、今年が郵政3社のみですが80万位プラスです。家族で美味しい物を食べに行くには十分すぎるくらいなので、このスタンスで頑張ろうかなと思ってます。

    • 西 和仁 より:

      こんばんは、ブラスとさん。
      コメントありがとうございます。
      お久しぶりです^^

      私もすべて初値売却でしたので、悔しい思いを
      しましたが、ブラスとさんのおっしゃる通り
      公募株を取得して初値で売却というのがこの
      IPO投資の醍醐味であるので、これだけの利益
      が出ただけでも満足しないといけないですね^^;

      美味しい物どころか、海外旅行でも行ける
      ぐらいの利益ですからね^^
      本当におめでとうございます。
      今後ともこの調子で頑張っていきましょう!

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SMBC日興証券

・IPO10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

大和証券

大和証券

・IPO10%~15%を完全抽選
更に落選者の方から5%~10%を交換ポイント残高に応じたチャンス抽選あり
大和証券のIPO詳細

SBI証券

sbisec

・IPO70%完全抽選
・IPO30%チャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

カブドットコム証券

・IPO平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

・IPO10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

・IPO100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

松井証券

松井証券

・IPO70%完全抽選
株主優待取りなら松井証券!
松井証券がPTS取引(夜間取引も可能)を開始!

ライブスター証券

・IPO100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

・IPO100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

楽天証券

・IPO100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

・IPO100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

・IPO10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

・IPO10%以上を完全抽選

丸三証券

・IPO10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

野村證券

野村證券【口座開設資料請求】

・IPO10%以上を完全抽選

IPO予定の株主になれるかも

このページの先頭へ