★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

松井証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
7/23
7/4-7/10
東証M 7033
MSOL
2,010円
2,000-2,100円
A
7/24
7/6-7/12
東証M 4393
BOI
870円
870-960円
A
7/25
7/6-7/12
東証M 3491
GA technologies
2,130円
2,310-2,510円
A
7/26
7/9-7/13
東証M 4394
エクスモーション
3,200円
3,140-3,340円
B
7/26
7/10-7/17
東証M 4395
アクリート
690円
690-770円
A
7/27
7/10-7/17
東証M 7034
プロレド・パートナーズ
4,100円
4,100-4,250円
C→B
8/2
7/17-7/23
JQS 5699
イボキン
1,760円
1,760-1,930円
C→D
8/2
7/18-7/24
東証M 4396
システムサポート
1,650円
1,650-1,750円
A

イボキン(5699)のIPO(新規上場)初値予想!

イボキン(5699)のIPO(新規上場)第一弾初値予想がIPO想定価格ベ
ース(1,760円)ですが大手初値予想会社より発表されたようです。

イボキン(5699)のIPO(新規上場)初値予想
ボキン(5699)IPO初値予想

イボキン(5699)IPO新規上場承認(過去記事)

イボキン(5699)のIPO想定価格は1,760円となっているため、現時点
では公募価格の1.1倍~1.3倍程度の初値形成になるのではないかと弱め
の初値予想となっており、それに伴って評価も5段階中の上から3番目の
C級評価
となっているようです。

このイボキン(5699)のIPO仮条件は本日(7月12日)に決定する予定
となっており、IPO仮条件決定情報及び変更初値予想などについては追
加情報が入り次第、当記事の下部に追記致します。

イボキン(5699)の事業内容は解体事業、環境事業及び金属事業による
総合リサイクルをワンストップサービスで提供しております。

リサイクル事業は環境には優しく社会貢献度は高いもののIPO的な面で
見ると地味な印象で残念ながら初値が高騰するようなイメージは頭に思
い浮かびません。

そして産廃業者の上場と言えば、2017年12月に偶然にも2社連続でIPO
(新規上場)した名証二部上場のミダック(6564)や東証二部上場の
要興業(6566)が記憶にまだ新しいでしょうか。当時は珍しい業態が
2社続けて上場ということだったのでまだ記憶にしっかり残っています。

どちらも不人気市場の上、年末のIPOラッシュの終盤戦だったにも関わ
らず、公募割れはありませんでした。それどころかミダック(6564)
については下記の通り1.5倍超えの大健闘と言えるでしょう。

<ミダック(6564) 名証二部上場>
吸収金額:4.9億円
公募価格:1,300円
初値価格:2,000円(1.5倍)

<要興業(6566) 東証二部上場>
吸収金額:38.6億円
公募価格:750円
初値価格:950円(1.2倍)

今回のイボキン(5699)はJASDAQスタンダード市場への上場で吸収
金額はIPO想定価格ベース(1,760円)で12.6億円と小型ではないものの
大型でもないため需給面は問題無いと思われます。
売り圧力となるベンチャーキャピタルの保有株もありません。

しかしながらイボキン(5699)の上場日は8月2日(木)で人気化しそ
うなIPO銘柄システムサポート(4396)2社同日上場となってしまう
ためIPO資金はイボキン(5699)よりもシステムサポート(4396)に
流れやすいかもしれません。

ただ8月2日(木)以降はまだIPO新規上場承認が発表されていないとい
う点では資金は両社ともに集まりやすい環境になる可能性もあります。

どちらにしてもIPO地合いも回復傾向にあり、8月2日(木)以降はまだ
IPOが発表されていないということからさすがに公募割れは無いかと考
え、管理人の個人的なこのイボキン(5699)のIPO参加スタンスは全力
申し込みで行く予定で考えています。

IPO主幹事は個人的には比較的相性も良く先日平幹事であったにも関わ
らずMTG(7806)を頂いた東海東京証券なので個人的にはどうしても
期待が高まってしまいます。今日はそのMTG(7806)も初値価格であ
7,050円を上回り8,000円をも超えていました。すごい勢いですね。
⇒ MTG(7806)のIPO(新規上場)当選

詳細や口座開設はコチラ ⇒ 東海東京証券公式サイト

管理人はこれまでに14回ものIPO当選経験があります。

ちなみにこのイボキン(5699)のIPO引き受け幹事団は以下の通りとな
っております。

<IPO主幹事証券会社>
東海東京証券

<IPO引受幹事証券会社>
SBI証券
SMBC日興証券
・エース証券
岩井コスモ証券

<追記>
イボキン(5699)のIPO仮条件が決まりました。

IPO想定価格:1,760円
IPO仮条件:1,760円~1,930円

IPO想定価格が最下限となる強気な仮条件設定となりました。
これはやや予想外でした^^;

<追記>
イボキン(5699)のIPO仮条件決定後の初値予想が発表されたようです。

2,000円~2,300円

IPO仮条件は強気な設定となりましたが、IPO初値予想第二弾はIPO想定
価格時点と同値初値予想となっているようです。
そして評価はC級評価のからD級評価に格下げされているようです。
評価の格下げは最近では珍しいパターンですね。

IPO投資用オススメ証券会社10

IPO投資用オススメ証券会社ランキング

証券会社タイアップキャンペーン

SBI証券公式サイト
sbicp2018.7.31

岡三オンライン証券公式サイト
okasan-onlinecp2000.2018.9.28

ライブスター証券公式サイト
live-seccp2018.9.30

松井証券公式サイト
matsuicp2018.11.30

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SBI証券

sbisec

70%を完全抽選
30%をチャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

SMBC日興証券

10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

カブドットコム証券

・平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

ライブスター証券

100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のIPOメリット2
マネックス証券のTradeStation

楽天証券

100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

10%以上を完全抽選

東洋証券

10%以上を完全抽選

松井証券

70%完全抽選

丸三証券

10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

当ブログ一押しFXキャンペーン

インヴァスト証券ETF


インヴァスト証券


FXトレーディングシステムズ

QRコード

スマートフォンや携帯でも当ブログをご覧頂けるようにQRコードを設置しました。

このページの先頭へ