★☆★ IPO投資に最低限必要な証券会社(初心者編) ★☆★

当IPOブログ限定!証券口座開設タイアップキャンペーン

SBI証券タイアップキャンペーン

岡三オンライン証券タイアップキャンペーン

ライブスター証券タイアップキャンペーン

IPOスケジュール2018年

上場日
BB期間
市場 コード
IPO銘柄名
IPO想定価格
IPO仮条件
評価
5/31
5/16-5/22
東証M 4384
ラクスル
1,300-1,500円
1,300-1,500円
D
6/19
6/4-6/8
東証M 4385
メルカリ
2,200-2,700円
-円
B
6/20
6/5-6/11
東証M 6579
ログリー
1,680円
-円
A
6/21
6/4-6/8
JQS 4386
SIG
2,000円
-円
A
6/21
6/5-6/11
東証2部 9273
コーア商事HD
2,590円
-円
C
6/21
6/5-6/11
東証M 4387
ZUU
1,370円
-円
A
6/22
6/6-6/12
東証M 6580
ライトアップ
2,570円
-円
B
6/26
6/7-6/13
東証 9274
国際紙パルプ商事
344円
-円
D
6/27
6/11-6/15
東証M 4388
エーアイ
800円
-円
A
6/27
6/11-6/15
東証M 4389
プロパティデータバンク
1,660円
-円
A
6/27
6/11-6/15
東証M 4390
アイ・ピー・エス(IPS)
3,730円
-円
B
6/27
6/12-6/18
東証M 7031
インバウンドテック
3,810円
-円
A
6/28
6/12-6/18
JQS 7032
パデコ
1,660円
-円
A
6/29
6/12-6/18
東証 7030
スプリックス
2,180円
-円
C

今年(2017年)もSBI証券にはIPOでお世話になっています!

<2017年12月26日加筆修正>

昨年(2016年)から急激にIPO当選の相性が良くなったSBI証券ですが
今年(2017年)もその相性は続いているようで、5銘柄IPOを頂いて
おり、順調に利益を重ねさせて頂いております。
2016年のIPOはSBI証券からの当選がダントツで多かった

当ブログ限定!新規口座開設タイアップキャンペーン開催中!
sbiseccp2018.5.31

今年(2017年)のSBI証券でのIPO当選銘柄を下記にIPO当選画像と共
にご紹介させて頂きたいと思います。

自慢という捉え方ではなくSBI証券IPO抽選は平等に抽選していると
いう見方をしてして頂けますと幸いです。

ピーバンドットコム(3559)IPO当選 2017年3月9日上場

ピーバンドットコム(3559)IPO当選
ピーバンドットコム(3559)のIPO(新規上場)当選

公募価格:1,650円(100株当選)
初値価格:3,530円
初値売却益:+188,000円
IPOチャレンジポイント:不使用
※上記画像では20,000株申し込みとなっていますが、そこまでの資金は
持ち合わせていません^^;

ジャパンエレベーターサービスHD(6544)IPO当選 2017年3月17日上場

ジャパンエレベーターサービスホールディングス(6544)IPO当選
ジャパンエレベーターサービスHD(6544)のIPO(新規上場)当選

公募価格:550円(100株当選)
初値価格:890円
初値売却益:+34,000円
IPOチャレンジポイント:不使用
※ジュニアNISA口座なので税金も非課税です。

アセンテック(3565)IPO当選 2017年4月25日上場

アセンテック(3565)IPO当選
アセンテック(3565)のIPO(新規上場)当選

公募価格:2,000円(100株当選)
初値価格:5,950円
初値売却益:+395,000円
IPOチャレンジポイント:不使用
※上記画像では20,000株申し込みとなっていますが、そこまでの資金は
持ち合わせていません^^;

ディーエムソリューションズ(6549)IPO当選 2017年6月20日上場

ディーエムソリューションズ(6549)IPO当選
ディーエムソリューションズ(6549)のIPO(新規上場)当選

公募価格:2,500円(100株当選)
初値価格:7,100円
初値売却益:+460,000円
IPOチャレンジポイント:不使用
※ジュニアNISA口座なので税金も非課税です。

みらいワークス(6563)IPO当選 2017年12月19日上場

みらいワークス(6563)IPO当選
みらいワークス(6563)のIPO(新規上場)当選

公募価格:1,840円(100株当選)
初値価格:6,080円
初値売却益:+424,000円
IPOチャレンジポイント:使用

上記のように今年(2017年)のSBI証券での当選回数は5回あり、メイン
口座で3回と未成年口座で2回あります。未成年口座はジュニアNISA口座
となっているため税金も非課税です。

そしてこの5銘柄のIPO初値売却益は合計1,501,000円となっており、今
現在の今年(2017年)のIPO総利益は3,161,900円なので実に47%のIPO
利益がこのSBI証券から頂いたことになります。

ですのでもしSBI証券の証券口座を持っていなければIPO利益は300万円
の大台には乗っていなかったという計算になります。

やはりSBI証券IPO投資には必須の証券会社であるということを改めて
痛感させられます。まだIPOチャンジポイントもそれなりにあるので、
良い銘柄が出て来たら積極的に使っていきたいと思います。
IPO投資をされている方はSBI証券に口座が無いだけで機会損失

詳細や口座開設はコチラ ⇒ SBI証券公式サイト
sbiseccp2018.5.31

IPO購入の流れSBI証券
IPO購入の流れ
※上記画像はクリックで拡大します。

 

コメントを残す

*

※非公開コメントは受け付けておりませんので、非公開をご希望される方
 は直接こちらよりご連絡下さいませ。 ⇒ 管理人に連絡する

※まともな内容であれば必ずお返事させて頂きますが、明らかにおかしな
 お名前や誹謗中傷などにはお返事させて頂かないこともございますので
 あらかじめご了承下さい。

サブコンテンツ

IPO投資に必要な証券会社

IPO投資をする上で口座開設しておいた方が良い証券会社のIPO抽選割合や特徴を下記にてご紹介しています。


SBI証券

sbisec

70%を完全抽選
30%をチャレンジポイント
SBI証券のIPO詳細1
SBI証券のIPO詳細2
SBI証券のPTS詳細
SBI証券のNISA口座詳細
SBI証券の証券口座詳細
SBI証券IPOチャレンジポイント
SBI証券でジュニアNISA
SBI証券で株主優待
SBI証券でIPO機会損失
SBI証券のIPO抽選配分ルール
SBI証券の個人型確定拠出年金

SMBC日興証券

10%以上を完全抽選
SMBC日興証券のIPO詳細1
SMBC日興証券のIPO詳細2
SMBC日興証券のIPO詳細3

カブドットコム証券

・平等抽選
カブドットコム証券のIPO詳細1
カブドットコム証券のIPO詳細2

東海東京証券

10%以上を完全抽選

管理人のIPO当選履歴

ネット申込みが可能に!

JR九州(九州旅客鉄道)のIPO株もしっかり頂きました!


岡三オンライン証券

100%完全抽選
岡三オンライン証券のIPO詳細1
岡三オンライン証券のIPO詳細2
岡三オンライン証券のIPO詳細3

ライブスター証券

100%完全抽選
ライブスター証券のIPO詳細

マネックス証券

100%完全抽選
マネックス証券のIPO詳細1
マネックス証券のIPO詳細2
マネックス証券のIPO詳細3
マネックス証券のNISA口座詳細
マネックス証券の米国株詳細1
マネックス証券の米国株詳細2
マネックス証券の米国株詳細3
マネックス証券の米国株詳細4
マネックス証券の米国株詳細5
マネックス証券の米国株詳細6
マネックス証券のIPOメリット1
マネックス証券のTradeStation

楽天証券

100%完全抽選
楽天証券のIPO詳細

GMOクリック証券

100%完全抽選
GMOクリック証券のIPO詳細

立花証券

立花証券

10%以上を完全抽選

岩井コスモ証券

10%以上を完全抽選

東洋証券

10%以上を完全抽選

松井証券

70%完全抽選

丸三証券

10%完全抽選
丸三証券のIPOの謎

オススメの仮想通貨取引所



※リップルの取引が可能


当ブログ一押しFXキャンペーン

インヴァスト証券ETF


インヴァスト証券


FXトレーディングシステムズ

QRコード

スマートフォンや携帯でも当ブログをご覧頂けるようにQRコードを設置しました。

このページの先頭へ